横須賀カレーフェスティバル

毎年行われる「横須賀カレーフェスティバル」

一体どこのカレーが優勝したのでしょうか…

どんなカレーが登場するのだろうか( ̄ー ̄)

私はカレーは結構好きですが、

まだまだ知らない全国のご当地カレーがたくさんありますので、

こういう情報はとても気になります(´∀`)

まず、2014年を振り返ってみましょう♪

優勝 埼玉県北本市の北本トマトカレー

準優勝 富良野オムカレー

3位 会津地鶏のカレー

カレー2

ライスがトマトによって赤い!!

ルーにトマトを使用、トッピングにもトマトを使うのがこの

埼玉県北本市の北本トマトカレーの定義だそうだ!!

2015

優勝 長野県大鹿村のジビエカレー

準優勝 富良野オムカレー

3位 門司港焼きカレー

カレー3

大鹿村ならではの食材である「鹿肉」と、

特産の「ブルーベリー」をこだわって使い作り上げた

風味豊かな欧風タイプのジビエカレーです。

ジビエとは、 フランス語で「狩猟によって得た食肉」のこと。

大鹿村でも古くから「山の肉」として尊ばれてきました。

鹿肉は近年、他の食肉と比べ脂肪が少なく鉄分が多いヘルシーな食材として関心を集めています。

村の食の職人たちが旬の野菜を厳選し、時間と手間を惜しげなくかけて、

鹿肉のもつ独自の旨みを最大限に引き出した商品はまさに“クセになる美味しさ”。

2016年5月14日(土)と5月15日(日)の2日間、神奈川県横須賀市の三笠公園で、

日本最大級のカレーイベント「よこすかカレーフェスティバル2016」が開催されます。

今年はどのようなカレーが登場するのだろうか・・・

2年連続の準優勝 富良野オムカレー

とっても美味しそうで気になります・・・

「富良野オムカレー推進協議会」では

お米は富良野産を使う。

中央に旗をたてる富良野産の「チーズ(バター)」もしくは「ワイン」を使用する。

「ふらの牛乳」を添付する。

不足の際には富良野産にんじんジュースをつける

料金は税抜き1000円以内で提供。

を義務付けている。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *